技術と経験で、価値のあるホームページ制作を。ホームページ制作を通じて、お客様に利益をもたらすことを追求します。

技術と経験で、価値のあるホームページ制作を。ホームページ制作を通じて、お客様に利益をもたらすことを追求します。

ブログ

HOME > 花のやブログ > 【遠くへ行きたい】コーダー伊藤の貧乏海外旅行記 ベトナム前編
2016/09/03日常

【遠くへ行きたい】コーダー伊藤の貧乏海外旅行記 ベトナム前編

休憩に食べるお菓子選びのセンスを問われました伊藤です。

最近、朝晩に寒い日が続いています。皆さん体調は大丈夫でしょうか?
さて、今回は僕が初めてバックパッカーで行ったベトナムについて紹介させてもらいます。

ベトナムについて

map

ベトナムは食べ物が美味しく、とても活気のある国です。
フランスの植民地であったため、フランスパンが色んなところで売られています。
現地の生活での交通手段はバイクが大半を占めています。これは交通渋滞を回避するために車に高い関税をかけているからです。あまりのバイクの多さに最初は圧倒されました。

日本からベトナムへ

飛行機で中国を経由して約6時間でベトナムの首都ハノイへ到着します。

foodpic7148921

宿泊したゲストハウスの朝食の写真です。
フランスパンはサクッとかるく香ばしく、とても美味しいです。
ちなみにこの宿は1泊朝食込で400円くらいでした。

foodpic7148924

宿泊した部屋の写真です。僕は右上のベッドで1泊しました。
この部屋の宿泊者は国際色豊かでオーストラリア人、イギリス人、フランス人と一緒でした。
皆、旅行慣れしているので相部屋でも問題ありません。軽い世間話しもしたりします。気が合うと一緒にご飯を食べに行ったりもします。

そして、この日ひょんなことからゲストハウス近くの地元の家のご飯にお邪魔させてもらうことになりました。
そのときの夕飯に鶏の頭がはいっており、食べれると勧められたのが衝撃的でした。そして、残念ながら僕は食べることができませんでした・・

foodpic7148934

ショッピングモールの噴水の写真です。噴水の中にコイのような魚が泳いでいました。これも日本ではあまりみられない光景で驚きでした。

foodpic7148927 (1)

これはエッグコーヒーといい、卵が入っています。とてもクリーミーでおいしいコーヒーです。
ハノイに行った際にはぜひエッグコーヒーを頼んでみてはいかがでしょうか。

foodpic7148940

南国なのでフルーツがとても美味しいです。露店によく売っています。ただし、氷は水にあたる可能性があるので注意です!

foodpic7148943

ハロン湾にいってきました。手前に見えるボートで出発です。

foodpic7148948

ボートの中で1泊しました。シャワーも完備で意外と快適でした。
波はあまり気になりませんでした。

foodpic7148949

ハロン湾の眺めです。中国の水墨画のような岩山が良い雰囲気を醸しています。
ハロン湾は1994年にユネスコの世界遺産(自然遺産)に登録され、 彫刻作品のような島々の景観がきれいです。

foodpic7148956

ハロン湾の洞窟の中です。ライトアップされてとても幻想的です。

foodpic7148954

水上マーケットです。ボートの上でお店を開いておりお菓子や飲み物など販売しています。

foodpic7148967

水上マーケットの鮮魚市場です。ハロン湾でとれた鮮魚が売られています。

foodpic7148962

夜はみんなでカラオケをしました。外国人の人も最初に歌うのはよそよそしく遠慮するようで驚きでした。それで、ジャパニーズが最初歌おうぜ!みたいな流れができたので一番乗りさせてもらいました。ちなみに歌はビートルズのHELP!です。ノリで歌い切りました・・(汗)

foodpic7148957

ハノイにあるホエンキエム湖です。
夜は赤くライトアップされます。ハノイの地元のデートスポットのようでカップルがたくさんいました。

foodpic7148964

パイナップルの売り子さんです。ベトナムではこの三角傘に天秤を背負ったスタイルでフルーツやフランスパンなどいろいろ販売しています。

foodpic7148960

フエの名物 のバイン・ベオ(Banh beo)です。
米粉を水で溶いて作った生地を小皿にエビを入れて蒸した料理です。
前菜として出されることが多いようです。

まとめ

湿度が高いので旅行中は汗が大変でしたが、ベトナムは英語も通じるので、比較的旅行しやすいと思います。都心部などはスリがあるようなので注意が必要です。
次回のベトナム後編は中国の国境近くにあるサパ村を訪ねます。

2

書いた人:ito

コーディング担当の伊藤です。
スポーツ業界という全くの異業種から転職してきました。
前職はスポーツインストラクターでトレーニング法をお伝えする傍ら、ホームページの編集作業などを行っていました。その経験からWeb制作の面白さにハマり、気付けば花のやに転職していました!
Web業界は未経験ですが毎日頑張っていますので、よろしくお願いします。

人気記事ランキング

株式会社 花のや
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須4-1-79 第2ハヤシビル 3F

花のやについて

お仕事のご依頼やご相談は、下記の電話番号
または、メールフォームよりお問い合わせください。
TEL.052-251-7090 / FAX.052-251-7092

お問い合わせ