技術と経験で、価値のあるホームページ制作を。ホームページ制作を通じて、お客様に利益をもたらすことを追求します。

技術と経験で、価値のあるホームページ制作を。ホームページ制作を通じて、お客様に利益をもたらすことを追求します。

ブログ

HOME > 花のやブログ > オリジナルのLINEスタンプを自作・販売してみよう!
2014/12/01ホームページ制作

オリジナルのLINEスタンプを自作・販売してみよう!

7短冊を月にたった一枚の申込みで某ライブの初日が当確してからそれだけを楽しみに生きている激運の持ち主、高橋です。こんにちは
今年が終わるまであと1ヶ月。ライブまであと2ヶ月。

LINEクリエイターズスタンプを作ってみよう

LINEスタンプが一般人でも自作販売できるようになって今更感満載ですが、備忘録を兼ねて書いていきます。
これでお金持ちになれるかも、と思った時期が私にもありました。

登録から販売まで

1.以下のサイトからクリエイターズ登録します。
https://creator.line.me/ja/

2.テキスト情報とスタンプ画像を登録します

3.クリエイターズスタンプの審査

4.販売開始

5.売り上げの50%の受け取り

必要なもの

・画像

・テキスト

以上。

ただ、画像の数が半端じゃないんですよね。

必要なものその1:メイン画像

メイン画像とは以下のような画像です。
ガイドラインによると・・・、
必要数:1個
フォーマット:PNG
サイズ:W 240×H 240 pixel

1126

必要なものその2:トークルームタブ画像

トークルームタブ画像は・・・よく見ますよね。
ガイドラインによると・・・、
必要数:1個
フォーマット:PNG
サイズ:W 96×H 74 pixel

112602

会話中でスタンプ選ぶタブの画像なんですね。
ちなみになめこスタンプ、汎用性高いのでよく使ってます。

必要なものその3:スタンプ画像

これがないと話になりません。
ガイドラインによると・・・、
必要数:40個
フォーマット:PNG
サイズ (最大):W 370×H 320 pixel

112603

圧巻の40個

以下のような注意書きがあります。

※スタンプ画像のサイズは、自動で縮小するために偶数のサイズにしてください。
※解像度は72dpi以上、カラーモードはRGBを推奨します。
※画像は1個 1MB以下で作成してください。
※42個すべての画像を1つのZIPファイル形式でアップロードする場合、ZIPファイルは20MB以下で作成してください。
※キャラクターなどの背景は透過でお願いします。
トリミングされた画像とコンテンツの間にはある程度(10px程度)の余白が必要ですので、上下左右のバランスを考慮のうえデザインしてください。

と、いうことらしいです。

必要なものその4:テキスト

クリエイター名 50文字以内
スタンプタイトル 40文字以内
スタンプ説明文 160文字以内
コピーライト< 50文字以内 (英数字のみ)
※全角文字の場合は2文字としてカウントされます。絵文字は対応していません。

審査ガイドライン

https://creator.line.me/ja/review_guideline/
この審査をくぐり抜けると晴れてスタンプとして販売されます。

おわりに

来年の話をすると鬼が笑う、とは言いますが・・・
来年は私も何か作って販売できることを目標とします。

DSC_0214

書いた人:takahashi

パート、主にコーディング担当しています。
ポ段・十段・師範です。剛力羅はできません。
2015.3 結婚しました。

人気記事ランキング

株式会社 花のや
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須4-1-79 第2ハヤシビル 3F

花のやについて

お仕事のご依頼やご相談は、下記の電話番号
または、メールフォームよりお問い合わせください。
TEL.052-251-7090 / FAX.052-251-7092

お問い合わせ