画像

背景

技術と経験で、価値のあるホームページ制作を。ホームページ制作を通じて、お客様に利益をもたらすことを追求します。

技術と経験で、価値のあるホームページ制作を。ホームページ制作を通じて、お客様に利益をもたらすことを追求します。

ブログ

  1. 名古屋のホームページ制作会社 花のや
  2. 花のやブログ
  3. メインビジュアルがイケてるサイト
2019/10/03デザインWebデザイングラフィックデザイン

メインビジュアルがイケてるサイト

花岡です。
ついに今年も残り2ヶ月、ドラクエウォークとポケモンGOに忙殺される毎日です。

Web制作に携わって今年で10年になりました。
Web2.0と騒いでいた頃に入社し、これまでデザイン・コーディング・ディレクションと携わってきました。現場にいた人間として、Web制作のこれまでの変遷を考えるととても感慨深いものがあります。
特にIEとの決別、Flashの廃止、レスポンシブデザインなどが思い出深いです。

Webデザインも当然ですが大きく変わりました。
特にメインビジュアルはコピーとセットでインパクトのあるビジュアルが多く、グラフィックデザインの領域でデザインセンスが求めらています。
今回はコピーとビジュアルで印象の残ったWebデザインをご紹介していきます。

メインビジュアルがイケてるサイト

つばめタクシー・大和グループ
https://tsubametaxi-yamato.com/
コピーいいですよね。なにかとかかってるコピーは印象に残ります。
あと、このつばめ人間?でしょうか。どうやって企画を持ち込んだのかが気になります。

 

AND SPACE
http://andspace.net/
シンプルなコピーに対して直球なイメージの動画がいい感じです。一段スクーロルしたセクションも企業の姿勢がストレートに感じ取れます。

 

原田産業株式会社 採用サイト
https://recruit.haradacorp.co.jp/
採用サイトで社員の変わった写真を使うのは定番になってきました。
写真勝負になるところもありますが、こちらのサイトは1枚目の写真が強烈に印象残りました。

 

株式会社アリシア
https://www.alishia.net
関西弁のコピーと写真が印象に残りました。
写真で頑張ってみてもやりすぎて滑っちゃうと台無しですよね……。加減が難しいです。
フッターも面白い。

 

メインビジュアルと3秒ルール

ページを見たユーザーは3秒で内容を把握し、次の行動に移る。それが3秒ルールです。食べ物落とした時のルールとは別物です。
3秒の間にユーザーは自分にメリットがあるのかを判断するわけですから、ファーストビューでのメインビジュアルの重要性は非常に高いです。
過去のWebデザインでは情報量をとにかくファーストビューに詰め込みことが良しととされていましたが、コピーライティングの重要性が浸透したことで現在のような形になったと思います。
コピーマジ大事。

最後に

メインビジュアルのデザインはユーザーが一番最小に見る部分です。
伝えたいことによっては、かっこよければいいかというとそういうわけでもないのが難しいです。
場合によっては少しダサかったり、ゴチャゴチャしてる必要もあります。
結局はサイトコンセプトがデザインにもディレクションにも重要ということだと思います。

今後のWebの流行りに置いてかれないように頑張りたいと思う日々です。こちらからは以上です。

この記事を書いた人:hanaoka

村生まれ村育ちWebディレクターです。 2014年に株式会社花のやを設立。以後ディレクションと営業を兼務しています。 学歴コンプレックスをバネに日夜戦っています。

LINEで送る
Pocket

人気記事ランキング

株式会社 花のや
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄5-16-14 新東陽ビル4F

花のやについて

お仕事のご依頼やご相談は、下記の電話番号
または、メールフォームよりお問い合わせください。
TEL.052-251-7090 / FAX.052-251-7092

お問い合わせ