一緒に悩み、考える。
つくるだけでなく、
そのあとの物語も、ともに。

どんな会社もサービスも、それぞれにストーリーがあります。
花のやはそれをサポートしながら、お客様の成長を隣で見ていたいのです。

一緒に悩み、考える。
つくるだけでなく、
そのあとの物語も、ともに。

どんな会社もサービスも、
それぞれにストーリーがあります。
花のやはそれをサポートしながら、
お客様の成長を隣で見ていたいのです。

ブログBLOG

  1. 名古屋のホームページ制作会社 花のや
  2. 花のやブログ
  3. ロゴの歴史〜海外企業編〜
2022/12/02デザイングラフィックデザイン

『10周年記念キャンペーン』制作料金割引&ご紹介キャンペーン

『10周年記念キャンペーン』制作料金割引&ご紹介キャンペーン

ロゴの歴史〜海外企業編〜

鍋が美味しい季節がやってまいりました。
健康診断もありちょっとダイエット!ということで、食事や運動をしたところ
腸内環境はしっかり整い、ウエスト絞れてきた!のに体重変わらず、わがままなボディです。え?

 

本日は海外の企業のロゴの歴史をご紹介いたします。
日本のロゴはこちら
日本のロゴと違って派手なものが多い印象がありますが、最近はどうなのでしょうか。
わかりやすい年表になってますので見ていきましょう。

 

スターバックス

今やどこでも見かけるコーヒーチェーン店『スターバックス コーヒー』スタバです。


引用 https://news.mynavi.jp/techplus/article/20130331-sb/

スターバックス コーヒー
スターバックスのロゴに描かれているのは、
ギリシャ神話に登場する2つの尾を持つ人魚「サイレン」です。
サイレンは、コーヒーの魅力、そして航海を想起させることから、スターバックスのコーヒーを具象化している存在とのことです。

あの女性はギリシャ神話の登場人物で、親近感だすために、
サイレンをあえて左右非対称に描いたりしているそうです
対称の美しさもあるけれど、少し変更しているところに感動しました

Microsoft


引用 https://news.mynavi.jp/techplus/article/20130628-ms/

Microsoft
マイクロソフトは有名なソフトウェア会社です。
パソコンの主力OSである「Windows」や、
ビジネスソフト「Microsoft Office」は世界中で使われています。

Windowsでなじみのある4色のシンボルをロゴ前に配置
書体も慣れ親しんだものを使用することで、ブランドバリューを訴求しています。
4色シンボルは分かりやすいように、製品やサービスを推薦するものとして作られたようです。

Apple


引用 https://www.appps.jp/332370/

Apple
今でこそシンプルなデザインのロゴマーク、
実はAppleとして最初に考案されたロゴマークは誰もが知る
イングランドの物理学者アイザック・ニュートンが、リンゴの木のそばで読書をしているイラストでした。

最初のロゴは印刷すると何が書かれているのか見えにくくなってしまうため
翌年の1977年には廃止される事となってしまったそうです。
そして次のカラーリングしたロゴは商業戦略的な意味があり、
当時他のPCが白黒画面が主流で
唯一のカラーディスプレイを採用したPCである事を強調するものだったそうです。
カラーディスプレイが一般化するまでは競合他社との差別化のためしばらくはこのロゴだったそうです。

Google


引用 https://goworkship.com/magazine/logo-history-16/

Google
Googleは、インターネット関連サービスに特化したアメリカ合衆国の企業です。
企業名の由来は、「10の100乗」を意味する数学用語。
膨大な数の情報から探したいものを見つけ出すという意があるそうです。
そして色の三原色(青・赤・黄)で構成されていますが、
“L”の緑色は『Googleはルールにとらわれない』という
経営哲学が込められている」と説明されています。

最初が立体で今は平面。カラーリングが多いと何だか古めかしく見えたりしますが
Googleのロゴは変えずにそして企業として浸透しているので、違和感も全くなく貫き通すことのかっこよさを感じました。
Googleといえばこの色だよねとマークよりそこで判断できるのもロゴの素晴らしさだなと。

まとめ

いかがでしたか?現在のロゴは最初よりだいぶ削ぎ落としたシンプルなものが多いですよね。
海外も日本もシンプルな平面なものが多くなってきたなと感じます
タイムスリップして創業当時に現在のロゴはこれですって見せたら
当時の経営者、あるいは一般の方はどう感じるのかな?と。
タイガーも創業当初はリアルな虎でしたが、現在の可愛い虎のイラストを見たら
「何だこれは!?売れるわけないだろ!!」とかいうのかなぁと妄想したりしましたw

この記事を書いた人:takao

「呑む」「食べる」「寝る」が大好きなデザイナーです。 マイブームは岩盤浴と日本酒です٩( ᐛ )و 五臓六腑にしみわたるとはこのこと。

LINEで送る
Pocket

人気記事ランキング

お問い合わせ

Webサイト制作・その他お仕事のご依頼、
ご相談についてお気軽にお問い合わせください。

  • ホームページ制作で”補助金・助成金”使えます!
  • WEBに関する無料個別相談会
株式会社 花のや
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄2-14-5 山本屋本店栄ビル7階

花のやについて

お仕事のご依頼やご相談は、下記の電話番号
または、メールフォームよりお問い合わせください。
TEL.052-211-9898 / FAX.052-211-9899

お問い合わせ