技術と経験で、価値のあるホームページ制作を。ホームページ制作を通じて、お客様に利益をもたらすことを追求します。

技術と経験で、価値のあるホームページ制作を。ホームページ制作を通じて、お客様に利益をもたらすことを追求します。

ブログ

名古屋のホームページ制作会社 花のや > 花のやブログ > ホームページのアクセスを伸ばすには?
2017/08/28ホームページ制作

ホームページのアクセスを伸ばすには?

そのWebサイト、「売れる仕組み」になっていますか?

「これからシリーズ」も第三回となりました。

これまでの「これからシリーズ」ブログで、ホームページは企業の顔だというお話をさせていただきました。
でも、実はホームページの果たす役割は「顔」だけではありません。むしろ、顔だけにしていてはもったいないです。「会社の顔となる、売れる営業マン」に育ててみませんか?
それを考えるのが「Webマーケティング」です。

第三回~第五回で「Webマーケティング」の大枠について考え、今回は中でも「集客」についてご紹介させていただきます。

「Webマーケティング」の重要性

WebマーケティングとはWebを使って売れる仕組みを作ること。

それではホームページで物やサービスを売る為には何が大切だと思いますか?

Webサイトはもともとパソコンやスマートフォンを使わないと見ることが出来ず、少し想像しにくい部分もあるので、実際にあるもので例えながら考えてみます!

大前提として、戦略を練ってからホームページ制作を開始します

あなたがパン屋を開店したとします。
もちろん今日パン屋を始めよう!と思って明日開店できるものではありませんよね。

誰に(ターゲット選定)
何を(商品やサービス)
どのようにして売るのか(販売方法、手段、付加価値)
どんなデザインの建物にしようか、立地はどうしようか、
競合店の販売価格はいくらだろう、差別化できるポイントはあるか、等

あらゆる面での経営戦略を立ててからパン屋が開店されるかと思います。

ホームページも同じです。
何も考えず、「ただカッコよく!」と制作しても、まったくダメなんです。
考えに考えぬき、一本の筋が通った戦略を練った上で、制作を開始しなければなりません。
これはWebマーケティングを考える前の大前提となる事項です。

ここからが本題!Webマーケティングの三大柱

さぁ、パン屋が今日、開店しました。

ここでまず大切なのが、「集客」です。

そして来てもらったお客様に買っていただくこと。
Web用語では「コンバージョン」と言います。

最後に、また来て利用していただく「リピート(再来訪)」

集客方法を考え、実行するということ

パン屋もホームページも、人が来てくれなければ売ることさえできません。

パン屋の場合だと実店舗があるのでまだ通りがかりの人が来てくださるかもしれません。
しかしホームページの場合は、なんらかのアクションを起こさないと他のたくさんのホームページに埋もれて売れるどころかアクセスすらない状態に。

怖いですね~。。

まず足を運んでもらえる体制をつくりましょう!


Webは実店舗でのマーケティングと違って、意思決定からアクションまでが早くできる!
やろうと思ったらすぐ実行できる点が従来のマーケティングと違う点です。

例えば一例をあげると

① 売れる広告を出す(リスティング広告等)


検索窓の下と右側に出てくるのが広告エリアです。ついついクリックしたくなるようなキャッチコピーが並んでいますね。

② お客様が検索エンジンで探す確率の高いキーワードで対策をする(SEO対策)

③ Facebookやtwitter等のSNSを運用する(ソーシャルメディアマーケティング)

④ お客様がまた訪れたくなるような役立つ情報を発信する(オウンドメディア戦略)
等が挙げられます。

他にもいろいろな集客方法があるので、努力すればしただけの成果が出るといっても過言ではありません。

そしてこれらのことは花のやでも実際に実践していることです!ホームページ制作会社がホームページで集客できていなければ、お客様に対して説得力ないですものね。。

この道のプロたちがこぞって競い合う「ホームページ制作」といったキーワードでの集客(笑)とても苦しいです!(笑)しかし、花のやもコツコツ頑張っています。

まとめ

今回はWebマーケティングの中の「集客」についてお話させていただきました。
次回は「コンバージョン」。
来ていただいたお客様に買っていただくために大切なことを書きたいと思います。

書いた人:ando

花のやライターの安藤です。

もともと制作会社で営業をしてましたので、WEBに関する知識はあるが、技術があるわけではないので、難しいことはわかりません!


人気記事ランキング

株式会社 花のや
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須4-1-79 第2ハヤシビル 3F

花のやについて

お仕事のご依頼やご相談は、下記の電話番号
または、メールフォームよりお問い合わせください。
TEL.052-251-7090 / FAX.052-251-7092

お問い合わせ