技術と経験で、価値のあるホームページ制作を。ホームページ制作を通じて、お客様に利益をもたらすことを追求します。

技術と経験で、価値のあるホームページ制作を。ホームページ制作を通じて、お客様に利益をもたらすことを追求します。

ブログ

HOME > 花のやブログ > 第ニ回:プロジェクションマッピングに必要なもの
2015/02/22ホームページ制作

第ニ回:プロジェクションマッピングに必要なもの

そろそろ春が近づいています。
まだまだ寒いですが、花粉症の時期になりましたね。
私自身自覚あり、アレルギー検査でも反応有りの完全な花粉症患者ですが、
がんばって春を乗り越えようと思います。

前回のおさらい

さて、前回の記事のおさらいです。

第一回:プロジェクションマッピングとは
プロジェクションマッピングって何?っていうお話を簡単にしました。

どこに投影しましょうか

悩みました。一ヶ月以上悩みました。

いいものを見つけたのでそこに映し出そうかと思っています。

img0218_01

黒板を見つけました。

しかし、実際使うかはわかりません。

必要な機材・ソフトのご紹介

「プロジェクションマッピング」というのだからプロジェクターは必要だろう。と予想はつきます。
調べてみたところ、

パソコン

いわゆるゲーミングPC程度のスペックがあるとよいそうです。
OSはMacならos 10.6以降、WindowsならVista以降、メモリ1GB以上の3Dグラフィックカード搭載のもの
ぐらいあるとよいそうです。もちろん、専用の商用PCもあるけれど、高額なので手は出せません。

プロジェクター

必須。
プロジェクションマッピングの規模によって台数が変わっていきます。
今回は「やってみよう\(^^)/」レベルなので社内に1台あるもので十分です。

画像処理ソフト

レイヤーが作れるものだと便利らしい。
adobeのIllustratorやPhotoshopがあればいいですが、高価なので
「GIMP」などのフリーソフトでも問題ないようです。

映像編集ソフト

ハイビジョン編集ができるものだと便利らしい。
final cutやadobeのafter effectsがあればいいのですが、
macに最初から入っているiMovieでもよいそうです。

以上がプロジェクションマッピング製作に必要なものです。
今、私のまわりにパソコンもプロジェクターもイラレもフォトショもありますが、
映像編集ソフトというものがないことに気づきました。
after effectsを体験版を使用する予定です。

次回予告

・プロジェクターに慣れる

以上です。たった一つです。

突然のご報告

大変わたくしごとではございますが、3月に入籍いたします。
なお、結婚に伴い、
新たに「平山」に名字が変わります。
来月から気持ちを新たに頑張っていきますので、
今後ともよろしくお願いいたします。
※結婚式は身内のみの予定、妊娠はしていません。

遅くなりましたが午年の写真から変更しました。

DSC_0214

書いた人:takahashi

パート、主にコーディング担当しています。
ポ段・十段・師範です。剛力羅はできません。
2015.3 結婚しました。

人気記事ランキング

株式会社 花のや
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須4-1-79 第2ハヤシビル 3F

花のやについて

お仕事のご依頼やご相談は、下記の電話番号
または、メールフォームよりお問い合わせください。
TEL.052-251-7090 / FAX.052-251-7092

お問い合わせ