一緒に悩み、考える。
つくるだけでなく、
そのあとの物語も、ともに。

どんな会社もサービスも、それぞれにストーリーがあります。
花のやはそれをサポートしながら、お客様の成長を隣で見ていたいのです。

一緒に悩み、考える。
つくるだけでなく、
そのあとの物語も、ともに。

どんな会社もサービスも、
それぞれにストーリーがあります。
花のやはそれをサポートしながら、
お客様の成長を隣で見ていたいのです。

ブログBLOG

  1. 名古屋のホームページ制作会社 花のや
  2. 花のやブログ
  3. エアロバイクとストリートビューを連携(前編)
2022/04/08プログラミング日々のことエンタメ

『10周年記念キャンペーン』制作料金割引&ご紹介キャンペーン

『10周年記念キャンペーン』制作料金割引&ご紹介キャンペーン

エアロバイクとストリートビューを連携(前編)

こんにちは、以前からやったらおもろいやろなーと思っていたものがありまして、
エアロバイクとストリートビューの連携です。
やはり同じことを考える人はいるもので検索するといっぱい出てきます。
しかし、ネックはエアロバイクからどうやって信号を取得するのか。ハードは全然ですし…。
普通の人なんてwebサーバも建てることなんて難しいですよね。
考えた方法としては、なんとか既存の方法(ストリートビューやgoogle earth)に対して
キーボードで進むという事ができればいいのでは??

と思っていましたが、その夢を簡単にかなえるアイテムがありました。
NEKORISU ONLINE様の商品でセンサーをトリガーに、キーボード押下をUSBで送信できるというものです。
これなら普通にブラウザでストリートビューを表示してやれば簡単に進めるのではないでしょうか?
今回試したのはUTR-HID-01Aとなり前方に進むことだけを考えていますが、UTR-HID-04Aを使って左右のハンドルにグリップするスイッチなどをつけてやれば左右の転回もできそうです。(キーリピートされないようなのでできないかな?)

ということで早速買って付けてみました。


こちらが我が愛機。アルインコなんたらとかいうやつです(適当)。
ハンドルは付いていなく、足だけの部分ですので場所も取りません。

 


パカッと液晶部分を外すと電池とペダルのセンサーにつながる配線が見えます。

 


途中でぶった切って分岐させます。(1箇所、絶縁チューブを変なところに通したことに圧着後に気づいてしまった図)

 


そしてこちらが、センサーからキーボード押下をUSB送信するステキアイテムです。

 


これはマザーボードへの4ピン接続のものです。
使うたびにPC開けるのなんて面倒なので、変換ケーブルをかまします。
アース位置に気をつけましょう。

 


ここまでくれば後少し!
どのキーを押すのかの設定を…
カーソルキーがない\(^o^)/
とりあえずwキーを設定してみました(helpが「KEW_W」になっていてしばらく気づかず)
ハードを作る必要がなくなっただけでも良しとして、APIで作るしか無いかな…

 


とりあえず動作確認。
まずはペダルを漕ぐと草が生えるようになったのが確認できました。

 

この記事を書いた人:wada

エンジニア担当の和田です。 漆を塗ったりしていましたが最終的にプログラマーへと転職してしまいました。

LINEで送る
Pocket

人気記事ランキング

お問い合わせ

Webサイト制作・その他お仕事のご依頼、
ご相談についてお気軽にお問い合わせください。

  • ホームページ制作で”補助金・助成金”使えます!
  • WEBに関する無料個別相談会
株式会社 花のや
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄2-14-5 山本屋本店栄ビル7階

花のやについて

お仕事のご依頼やご相談は、下記の電話番号
または、メールフォームよりお問い合わせください。
TEL.052-211-9898 / FAX.052-211-9899

お問い合わせ